スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民学習会第3弾 【談論風発】マイナンバーは暮らしにはびこるか?

flyer1129B_2015112311171173c.jpg


市民学習会第3弾
【談論風発】マイナンバーは暮らしにはびこるか?

 「個人番号カード」は申請しなくちゃダメ?/なりすましは起こるの?/安倍政権の「IT国家総合宣言」で利活用が始まる?
 7月の第1弾、9月の第2弾に続く好評の市民学習会。施行が迫っているにもかかわらず、わからないことだらけのマイナンバー。今回は質問大会として、マイナンバーの疑問・不安をどんどん出していただき、いらないネット原田富弘さんに答えていただきます。会場の参加者と一緒に、マイナンバーについて話し合う学習会です。

2015年11月29日(日) 19時00分〜
会場 国立市商協ビルさくらホール
国立市東 1-4-6 商協ビル2階
JR中央線国立駅南口から徒歩2分。1階は「国立デパート」
講師・原田富弘さん(共通番号いらないネット)
主催 住基ネットも共通番号もいらない!くにたちの会
参加費 500円
スポンサーサイト

市民学習会.第二弾 さあ、マイナンバーがやってくる

flyer0915A.jpg

市民学習会・第一弾 イチからわかるマイナンバー

0724flyer.jpg

学習会 「共通番号制度は何をもたらすか」へご参加を

住基ネットをベースにつくられる「国民共通番号制」が急な動きを見せています。マスメディアでは、「税と社会保障の一体改革」として、消費 税の税率アップ論議のみクローズアップされていますが、国民背番号制と何ら変わらない共通番号が立ち上がってくることに対して、国民の危機感は高 いとは言えません。

とれるところから税を絞りとり、社会保障の切り詰めを目論むこの“改革”のためのインフラが、この共通番号です。プライバシーが丸裸にされ、行政 が個人情報を一括管理をするこの制度を許してはなりません。
そこで、13日金曜日に、表題の学習会を行います。プライバシー・アクション代表の白石孝さんに、共通番号制の問題点、現状の動き、これから どうなるかをお話ししていただきたいと思います。

「マイナンバー」というゆるい名称に誤魔化されることなく、この制度に反対をして行きましょう。学習会に参加して、共通番号について知ってください。よろしくお願いします。

++++++++++++++++++++++

■4・13学習会 「共通番号制度は何をもたらすか」

4月13日(金)夜7時スタート @国立公民館(クリックすると地図のあるページが開きます) 地下ホールにて
講演:白石孝(プライバシー・アクション代表)
主催:住基ネットも共通番号制もいらない!くにたちの会(旧・みんなで決めよう!「住基ネット」住民投票くにたちの会) 
資料代:500円


くにたちキャンペーン
ツイッター
プロフィール

住基ネットも共通番号もいらないくにたちの会

Author:住基ネットも共通番号もいらないくにたちの会
juki_kunitachi@yahoo.co.jp
FAX:042-573-4010
〒186−0004国立市中1−19−10

【カンパ振込】
 多摩信用金庫 国立支店
 (普通)3851722
 住基ネット・国立の会

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数(9/15〜)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。